スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクロ戦記【第九話〈復刻版〉《アクロイヤー》】

皆様、お元気でしょうか?
そろそろ梅雨の蒸し暑い日々がやってきますね。
おデブには辛い季節です(涙)
最近はすっかりS.I.C(デッカイ方)にハマってしまって全然ミクロは弄ってないです(汗)

S.I.C極魂の「ワイルドカリス」が発売されてますネ。
頭ん中は今月末の「イクサ/ダークキバ」しか無くって、焦った焦ったw
そうそう…自宅近くのトイザらスは発売日の翌日には必ずあるので買いそびれた方、
お近くのトイザらスが狙い目かもですよ♪
08a.jpg
森の中から現れた一人のミクロヒューマノイド。纏っていた漆黒の頭巾付きのマントはいつ
のまにか霧の様に大気中に消えていた。どうやら先程トリニティーとハックの話に出て来た
身元不明のミクロマンだ。

カイ
『ヤァ♪ザンクロウ。すっかり元気になったみたいだね』新しい義手、作ってもらったんだ♪
良かったナ』


確かにハヤテと瓜二つだ。

ザンクロウ
『てめぇがブチ壊したんだろうがぁ!馴染むまで時間掛かるんだゾ!・・・てめぇ、今度は何を
企んで居やがる』

ザンクロウは今にも噛み付きそうな勢いで「カイ」を威嚇した。

カイ
『企みだなんて人聴き悪いなぁ(苦笑)・・・チョット部品を分けて貰おうと思っただけだサ』

トリニティ
『その様な物言い、承諾しかねますね・・・あんな遠回しな事をした上に私の大切な弟子や仲間
を傷つけて・・・』

いつも穏やかなトリニティーが珍しく眉間に深い皺を寄せ、明らかに不快感と怒りを表に出した。

ハック
『「貰う」だって?バカな事を言っちゃいけないヨ?あれは「強奪」って言うんだよ?“黒頭巾ち
ゃん”♪・・・まぁ、失敗だったけどね♪』


ハックも物腰は柔らかだが、そのいつも優しい瞳には蒼い炎が燃えている。

ゼクウ
『・・・ア・アイツだ。オイラとゴトーを変にしたヤツ・・・』

サトル
『えっ?』

アラン
『オマエ等。ここに居ろ?様子を観て来る』


アランはザンクロウ達の元へ走った。そのあとを追う紫影に気付かずに・・・。

カイ
『イヤ・・・部品は頂くよ。幸いボクにも仲間が居るからね・・・今頃はお邪魔してる頃じゃないかな♪』

ザンクロウ
『クッ・・・!サトル!急いでラボへ・・・!』


振り向いたザンクロウの視界の隅を紫色の影が駆け抜けた。

サトル
『テンメェ~~~~~!!!!』


08b.jpg

ゼクウの時とは明らかに違うサトルの躊躇無い全力の一撃がカイの頭頂目掛けて振り下ろされた。

カイ
『おっと(苦笑)・・・流石ザンクロウの弟子だね♪良い剣筋してるよ!』


間一髪。カイがかわしたサトルの一撃は地面を深々と刺さり、更に剣を振って生まれた真空刃が森
までの推定50メートルの大地を切り裂いた。

サトル
『だまれぇ!師匠に怪我を負わせ、ゼクウとゴトーを操りトリニティ師匠とハックさんに怪我を負わ
せた・・・俺の大事なものを傷つけやがって!!・・・絶対に許さねぇ!!!』


逆立つ髪、怒りに燃える瞳。今や誰の声もサトルの耳には届かないだろう。

ザンクロウ
『このバカ野郎が・・・』


08c.jpg

ザンクロウは持っていた長刀を逆手に持ち替え、柄の先でサトルの脇腹を軽く突いた。

サトル
『がぁはっ!』


3メートル程、真横にズレ、踞るサトル。先程サトルがゼクウに放った同じ技だ。ほんの軽く突いただけでも
この威力。・・・ならば本気の一撃は・・・。

08d.jpg

ザンクロウ
『このバカ弟子!死にてえのか!今はチップを守るのが先決だろうが?!てめぇは何しにここに来たんだよ!・・・ここは俺様に任せてサッサとラボに行きやがれ!』


08e.jpg

そのころラボでは負傷した「アクターミクロマン」達の手当が行われていた。
漸く意識を取り戻したケンとビリー。そして両手の治療を受けているハロルドはゴトーから事の成り行きを聴いて
一安心しているところだった。

ケン
『・・・そうかぁ。変だとは思ってたけどネ。元に戻ったのなら一件落着だね?ビリー♪』


ケンは、満面の笑みでケンを振り返った。

ビリー
『はっ!オマエはどこまでお人好しなんだぁ!俺は気がすまねぇヨ!ゼクウとゴトーをこんなにしたヤツを
ぶっ飛ばす!』

ゴトー
『面目ない・・・(汗)』

ハロルド
『・・・ところで・・・チップは誰が持ってる?』


ハロルドはとんでもない事に気付いた。

08f.jpg

? ? ?
『ソンナノムリ・・・オマエタチ・・・ココデ“シヌ”カラ』

ビリー
『なにっ!』

ケン
『えっ?』


入り口付近にはたった今、ケンとビリーの手当をしていたメディカル・フォース所属のミクロマン
達が折り重なる様に倒れている。その上に腰を下ろしている異形のミクロヒューマノイド。中世の
有名な絵画にこんな作品があったか・・・。

ビリー/ケン
『アクロイヤー!!』

アクロイヤー
『コレ、モラウ。モッテカエレバ“カイ”ヨロコブ』


アクロイヤーの手にはいつの間にか「スーパーAI」が握られていた。

ビリー
『てめぇらいい加減にしやがれ!それ一つ作るのにどんだけの手間と苦労が・・・グハァ!』


08g.jpg

いきなりビリーが吹っ飛んだ。ゼクウの時より派手に壁に叩き付けられアッサリ混沌した。

アクロイヤー
『ギギ・・・アトフタリ』


08h.jpg

アクロイヤーは四つん這いでハロルドを牽制しつつケンに近づいてくる。
その時。新たにはめ換えられたばかりの窓ガラスを蹴り破りサトルが飛びこの出来た。
着地と同時にアクロイヤーを見据える。

サトル
『テメーのせいで師匠に怒られたじゃねぇかぁ!!こうなったらオマエぶん殴って憂さ晴らしだ!』

アクロイヤー
『オマエ、モットウルサイ!オマエカラコロス!!』


アクロイヤーは目標をサトルに替え、ジリジリと近づいて来た。

サトル
『クォノ・・・マジムカついて来た!武器(エモノ)なんていらねぇ!ゲンコで伸してやる!』


サトルは再び大剣を転送しようとしたが、それを途中で止め、鼻息荒くファイティングポーズをとった。
獣の様に飛び掛かるアクロイヤーにサトルは神速で拳を併せた。

サトル
『にゃろぉ!』


《ガツン》
見事にカウンターを喰らったアクロイヤーは倍の速度で吹っ飛び壁に激突した。

アクロイヤー
『ギ・ギギ・・・!』


アクロイヤーにも三半規管があるのか、何度か立ち上がろうとするも巧く立ち上がれない。

08i.jpg

サトル
『?オスワリ?!そこで大人しくしてろ!』


サトルはアクターミクロマン達が気になり、彼等に視線を移した。
ケンもビリーも失神していたが規則正しく胸が上下している所をみると命に別状は無い様だ。
ハロルドも両手の骨折は重傷ではあるが、大丈夫な様だ。
「ホッ」とした瞬間だった。先程とは質の違う殺気が吹き付けてきた。

ハロルド
『あっ・・・・』

???
『戦場ではほんの一瞬の油断が命取りになるのだよ?・・・それにキミは何の目的でここに来たんだい?
まずはスーパーAIの所在を確認しなくてはいけないのではないかい?サトルくん』

サトル
『クソッ!ヘタこいた!!』


振り返った瞬間、視界が暗転した。

08j.jpg

???
『また会おう・・・AIは頂いて行くよ』


薄れ行く意識の中で半透明に輝くボディーが眼の裏に焼き付いた。

サトル
『赤くなかった・・・か?』



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

すっかりご無沙汰です。御元気ですかぁ?
相変わらず忙しすぎて思考停止してます。
日本で税金払わんでいいんじゃないかってぐらい海外に飛んでるし。

俺もミクロストーリーやりたい。。。。と思いながら疲れで思考能力がないので最近はダラダラとゲームしたりしてました。ふぅ。近日再起動します。うん。

No title

SATさん、乙です。

ストーリー、一段落したと思ったら、更なるヤバイ展開に!!
いよいよ敵側も姿を現しましたねー。
(この辺は旧版でも拝見していないので、ドキドキワクワクで読んでいます。)

サトルっちも、苦労するよね。
新手が強力だし。。。。

次回が待ち遠しいです。

極魂ワイカリ、ウチの近所では発売日に瞬殺でしたので、来月の電王ソードは通販予約入れました。(^_^;

No title

おお、お久しぶりですね。
SATさんはS.I.C.にハマっているのですね。私も極魂を買い続けているうちに大きいほうも欲しいものが出てきました。そのうち小さいほうでも発売してくれると信じてこらえています(笑)。

ストーリー再開ですね。
アクロイヤーがカッコイイですね。色が変化するタイプ?
赤いヤツが悪そうでいいなー。頭も生っぽくて。

コメントありがとうございます

■ゼントランさん■
うはぁ!!ご無沙汰ですぅ!!!!
ゼンさんこそお変わりありませんか?
相変わらずの多忙の日々なのですね(涙)
健康管理には気を付けて下さいね?
リハビリ(笑)しながらユックリで良いと思うので
再開して下さいネ。楽しみにしてます。

コメントありがとうございます

■Koduckさん■
いつもありがとうございます(ペコリ)
そうですね。今回で一段落といったとこでしょうか…
次回は未定(汗)ですが、新たな【コミューン】内の
施設の説明や他のミクロマン・ミクロレディ達の相関関係
を簡単に展開する予定です。

いきなり強敵にあっさり伸されたサトルです(苦笑)
この「フレイム・ネオ」は幹部クラスの設定なので
このくらい強くても良いかな?って思いまして。

あら…ワイカリ瞬殺ですか…今日、職業訓練校の下見に行くのですが、途中にトイザらスがありますから様子見てきます。

コメントありがとうございます

■イエロー軍曹■
なかなか更新出来なくてすみません(汗)

S.I.Cにはヤバイくらいハマっちゃってます。
なので軍曹殿の極魂の改造技術はとっても羨ましいのです。
今、V3とライダーマンの改造計画を練ってます。他のライダーと
比較すると可動範囲などのクオリッティが低いので…。
買い漁っていると如何に個体差があるかが良くわかります。
中でも膝間接に関しての問題が多いなぁって…。
龍騎関係は略全滅です。間接堅くする方法があれば教えて下さい(涙)
そして…アマゾンが無いのですよぉ=(涙)
ストロンガー(とタックル)の発売が決まった今.是非とも
「栄光の7人ライダー」を集めたくって…でも、アマゾン
が何処の中古屋さんにも無くって…(涙)

半年は学生になってしまうから収入が途絶えます。
私財(他の玩具)を処分して資金作って…
ここ最近の人気高騰ぶりは尋常ではないので発売日に買い
逃すと店頭での購入は極めて困難ですからね…。
「ナオミ&コハナ「(魂ウエヴ)「NEW電王」(東映ヒーローネット)
「ダークキバ/イクサ」(今週末)「ストロンガー/タックル」(9月)
「電王ソード」(6月)「モモタロス」(7月)「キングブレイド」(9月)
…溜め息が出てしまうですよ(苦笑)

今回登場のアクロイヤーは【ジキルとハイド】をイメージ
してます。数年前にワンフェスでゲットした「アクロフレイム」
の改造パーツを元に作りました。
設定の詳細は……そのうち?w

長々と失礼(汗)

アクロイヤー

物語の真相が明らかになってきましたね…。
これからの展開が楽しみです。
それと写真は、キックでガラスを蹴破るシーンがよろしいな( ̄∀ ̄)
パリーン(゜∀゜;ノ)ノ
あと聞きたい事わ、アクロイヤーのヘッドですか…壁| ̄~ ̄+)キラリ

コメントありがとうございます

■画伯タイプRさん■
こんばんは♪
今回で一応一段落です。
まぁ…いろいろありまして手の込んだ事があまりできません。
ごめんなさい(汗)
アクロイヤーのヘッドパーツは何年か前のワンフェスで購入した
【アクロフレイム】の改造パーツです。ヘッドパーツの他にも
身体のアーマーや剣などもあります。
銀の方が本来のフレイム顔です。赤い方は制作者さんのオリジナルの付録とのことです。

No title

極魂にギルスかライオトルーパー出たら欲しいです
早いとこバイト合格→パソコン購入→グラフィックの勉強のペース上げて、折り鶴感覚でソフトが使えるようになりたい・・・
授業にて2Dは文字に迷彩いれたり3Dはペンギン作ったりしてます。

コメントありがとうございます

■DIMさん■
こんばんは♪
そういえばS.I.Cでギルスって出てないんですよね…アギトではギルスだけなのに(汗)

そんなに焦らなくても大丈夫ですよ。その熱意があればいくらでも上達します。
もっと肩の力を抜いて楽しんじゃいましょっ♪
プロフィール

SAT

Author:SAT
 ようこそいらっしゃいました☆
当ブログは《ミクロマン200X》
を使った組み替え、改造を施し
たオリジナルミクロマンの紹介
や、それらを使ったオリジナル
ストーリー、同サイズのアイテ
ムなどをメインに紹介しています。
 その他に《S.I.C》や《figma》
など、管理人が集めた可動フィ
ギュアの紹介や個人的なお話
などもチラホラと…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。