FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクロ戦記【第七話〈復刻版〉《忍び寄る影》】

10_08.jpg

こんばんは。
いやはや先週末はfigma「けいおん」秋山澪ちゃんの発売日でしたが、甥っ子のお遊戯会と
ぶつかってしまいました…まぁ、当然カメラ担いで甥っ子の可愛らしいピーターパンを激写
してきましたよ!
今しかない一瞬ですからねw
figma…所詮は量産玩具です。気長に待てばそのうち…その…(グスッ)


さぁ!気分を換えて本日は我が家の剣豪三人衆です。
えっと、ネタバレしてしまうと、ジンがシャイダーになりますw
その辺は次回に…
ハック
『明らかに別人の筈だったんだ。けど、その一瞬の戸惑いに隙が生まれちゃったんだ。
単細胞のゼクウは当然だ…逆にゴドーは頭ん中で整理出来なくてパニクっちまった…』

トリニティー
『そこを漬け込まれたのでしょう…彼らの負の感情、常に頭にある人類に対しての不安や
嫌悪。それを彼…「頭巾の男」が放った巨大な「波動」で一気に増幅させられ…後は為さ
れるがまま…』

アラン
『波動って…まさか』


波動を操るミクロヒューマノイド…そこに居合わせた全員の脳裏に金色の翼を持ったミクロ
ヒューマノイドが浮かんだことだろう。

ザンクロウ
『クレイブ…か』


06M.jpg

トリニティー
『可能性の問題ですが…』


「アクロ・クレイブ」はアクロイヤーでありながら不要な破壊行為や殺戮行為を嫌っていた。
やがて正反対の考えを持つリーダー格のアクロ・スコールに反感を持ち、戦中姿を消す。
策士でありまた、マシン・フォースの4人から生身の身体を奪った「波動撃」の使い手。もし、
彼がアクロイヤーX軍に最後まであったなら、戦局は大きく変わっていたに違いない。

アラン
『容姿をハヤテに見せたのは幻術って事か?…う~ん。ヤツを100%信用してる訳じゃ無いけど…
そんな姑息な事をするヤツじゃ無いと思うがなぁ…』

ハック
『…それにおかしいんだよ。ハヤテさんになるならなるで…何だってわざわざあんな「中途半端」
な事するのかなぁ?』

ザンクロウ
『中途半端だぁ?』


「ギクッ」とした表情で振り返るザンクロウ。頭の中の最悪へのパズルがまた一つ繋がった。

06N.jpg

ハック
『うん…ミクロテックスキンはパターンこそマスター・フォースだけど、『赤』かったんだ。
本来爽やかな蒼が毒々しい血の色…(オェ)ブレストコードも無かったし…わざわざそんな幻術…』

ザンクロウ
『な・なんだと!!赤?!』


珍しくザンクロウが声を荒げた。
どうやら頭の中でパズルは完全したらしい。

********************************************

06O.jpg

ゼクウ
『あん?…』


ゼクウは何時までも振ってこない衝撃の代わりに落ちてきた水滴に驚き眼を開けた。

06P.jpg

サトル
『バカやろ…いつものオマエならこんなモンじゃ…無いじゃないか!!…それに何で
バイオアーマー使わなかったんだ!』


大剣はゼクウが予測した軌道を大きく外れていた。代わりに降ってきたモノはサトルの大粒の涙だった。

ゼクウ
『…おまえ如きに使う必要なんてねぇって思ってただけだ。テメェだってシャドウメイル
使ってなかったろうが…ケッ!ヤッパリ変わってねぇじゃねーかぁ。泣き虫毛虫が(苦笑)』

サトル
『っるせ!こんな状態でよくそんな悪態つけるよなっ!信じらんねえ(ズビッ)』


サトルは慌てて涙を拭うと剣を転送しながら大の時でピクリとも動かないゼクウを睨んだ。

ゼクウ
『へっ!鼻水垂らして威張ってんじゃねぇよ(笑)』

サトル
『(ムカ)…アッタマ来た』

ゼクウ
『どーでも良いけどよぉ~動けなくしたのはオマエだゼ?チャンと責任持ってラボまで
負ぶってけよな♪』
サトル
『バッカ野郎!こっちだってオマエの相手でヘトヘトだぁ!ただでさえ重てーのに担げるかぁ!
…連れて行ってやるだけ有り難いと思え♪』


サトルはゼクウの脚を持つとズルズルと引きずり出したのだ。

06Q.jpg

ゼクウ
『イテッ!!こらサトル!!アタッ!てめー覚えてやがれ!!』


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おおお、だんだんと謎が解けてきますねー。。
ゴクウも正気に戻ったみたいだし。良かった。

で、クレイブ氏の登場!後姿が渋すぎます!

>赤のミクロテックスキン
誰だろう????
赤かー、ポっぽぽぽぽぽポリマーさん?(違)
(マスフォだってば・・・)

次回が気になりますね。。

>figma祭
コダは「けいおん」は参戦していないのですが
つい先日予約解禁となったライダーさんが
すでに何処も売り切れ続出。。。オクではプレ値・・・
転バイヤーさんが、活躍中のようですが、、、
しっかり乗り遅れてしまいました。。。
SATさんの「所詮は量産玩具」のように達観できれば
よいのですが。。。

No title

赤いミクロテックスキンのハヤテ?もしかしてアビ・・・(笑)。

それにしてもジン、カッコイイですねぇ。ジンは当時買わなかったんですよね。本屋で見かけた事は見かけたんですが、手持ちがなくて次の機会に・・・と思っていたら後の祭りでした。
ジンがシャイダーなんですね!ちょっと楽しみに待ってます!

コメントありがとうございます

■Koduckさん■
いつもコメント下さってありがとうございます!
ここまで観て頂ければゼクウ達が〈悪〉に転んだ訳ではない事を
ご理解頂けると思います。また、サトルも飛び抜けて強い訳では無く
〈弱い所〉もありますし、そもそも力もゼクウと大差ない設定にしています。

〈彼〉が何者なのか…徐々に明らかになって行きますよん。
ない知恵しぼって作ったキャラなんです。ちょっと楽しみにしてて下さいw

figmaは…ねぇ…w困ったもんですよね~(苦笑)
一般店舗に並ぶのとは別に受注生産枠ももうけりゃ良いのにと思いますよ。
 秋山澪ですが、発売日の前日に個人売買のレンタルボックスに大量にあったのを
観ました。それも三倍からの値がついてました。
当然観る人は皆この転売屋を卑下してましたけどネ、
こゆうのってどうゆう事なんでしょうね…販売店のスタッフの正体が転売屋って
事なのでしょうかネ。
「予約も取り置きもしません。当日すべて店頭売りするのでそれをお買い求めください」
とか言ってたいかにもオ●クな学生バイトは自分の分は確保してあるんしょうね

っとまぁ、思いっきり愚痴ってますところを観て頂ければお分かりだと思いますが…
そうです。全然達観してないんです(爆)
ライダー、私も欲しいのですがそんなに人気だったとは~(汗)

コメントありがとうございます

■イエロー軍曹さん■
いつもコメントありがとうございます。
元気を頂いております☆

ごめんなさーい!「アビ」が意図する言葉がわかりませーん(涙)

ジンさんはお持ちではなかったですか?
後ろ髪が長くて上を向くのに干渉してしまう事を我慢できればミクロフォースに
次ぐ逸品だと思いますよ。

〈シャイダー〉はいwその予定です。彼(ジン)にも可愛い相棒が居ますから丁度いいですよね♪

No title

アクロイヤーも登場するし、しかも離脱してるヤツが
いたりとか、うむむむ、これがストーリーなんですね。

自分には、こんな長編とても思いつきません。。
次の展開が楽しみだな。

コメントありがとうございます

■LIVE-Dさん■
〈これがストーリー…〉
これがって言うものは無いと思いますよ?
自分が楽しく書けたらそれで良いと思います♪
長編になってしまうのは文才が無いからって話もあります。
まとめる力がないからダラダラと…(苦笑)

〈次の展開〉
毎週末、更新を目指していたのですが、スミマセン。
先週末は私用でバタついたもので…(汗)
今週中にはなんとかする予定(?)です
プロフィール

SAT

Author:SAT
 ようこそいらっしゃいました☆
当ブログは《ミクロマン200X》
を使った組み替え、改造を施し
たオリジナルミクロマンの紹介
や、それらを使ったオリジナル
ストーリー、同サイズのアイテ
ムなどをメインに紹介しています。
 その他に《S.I.C》や《figma》
など、管理人が集めた可動フィ
ギュアの紹介や個人的なお話
などもチラホラと…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。